2017年春夏!実は!?(汗)

実はもう既に2017年、そうです、来年の春夏のバイイングが早くも始まって

おりまして、その模様を伝えないと、伝えないと・・・と思っているうちに

かなりの日数が経ってしまいました。

思い起こせば前回のfukuonsei BLOGは、僕個人の第2子誕生の話題と、さして

必要のない情報提供に終わりました。

以降約2ヶ月余り、更新をサボっていたのはイクメン?として仕事と家庭の両立が

忙し過ぎた・・・訳でもなく、何となくバタバタと余計なことを考えることが

多くてBLOGを更新するテンションにならなかったことに他ありません(謝)

余計なことをかぁ・・・

考えても仕方のないことばかり考えてしまうのは人の性なのか、僕自身の性なのか

は分かりませんが、お陰様で弊社も少しだけ人数が増えて、お店も増えて、そして

負債も増え・・・もとい、必要な資金も多くなり、成長と共に起こる必然的な

小さな問題にヤキモキなんかして、情けない限りです(汗)

よくよく考えてみると、その問題も避けては通れない、むしろ成長したからこそ

起こり得る問題ですし、ことプライベートでは2人目の娘も妻も今の所はですが

順調で、愛息子も4月から幼稚園に通いだしまして、最初は「行きたくない!」と

毎日の様に泣いておりましたが、今では楽しそうに幼稚園に行ってくれております

ので、本当に贅沢で有り難いことです。

ということで何の話をしたかったかと申しますと、fukuonsei BLOG!2017年

春夏のバイイングを皮切りに再スタート致します!!

それでは展示会の模様を!・・・と言いたいところですが、ここで質問が?
image
申し訳ございません、画像はどこからか拝借させて頂きました(謝)

5月の末、新幹線に意気揚々と乗り込みまして、いざバイイングに!と思って

いた矢先、新幹線は月曜日ということで満席。

僕は3人掛けの真ん中の席しか席が取れなかったので仕方なく真ん中に小さく

腰掛けておりましたが、後から来られた通路側の方が両肘掛に手を掛けて、あろう

ことかほんの1〜2センチ僕側にはみ出してくるではありませんか!?(怒)

小さい奴と思われようが、かなり気になってしまうのが人情です。

共有の肘掛には肘を掛けないのがマナーやろ!と心の中で叫びながら、実際は

早い者勝ちか、図々しい者勝ちか分からなかったので、ヤキモキしながら品川に

着きましたが、本当のところはあの肘掛はどうすればいいのでしょうか?(謎)

皆さんどう思われま・・・あかん、あかん(汗)

つまらない余計なことを考えるのやめようと思っていたところでした(汗)

次回からちゃんとBLOG更新しよ〜っと!と心を改めまして、本日の久しぶりの

BLOGを〆させて頂きたいと思います。

ほんまになんのこっちゃ!?(謝)

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

もちろん責任はもてませんが・・・

自称愛妻家にして子煩悩なキャラクター設定のわたくし(汗)

そのキャラクターをさらに確固たるものにする出来事が起きました。

はい、そうなんです、実は先日2人目の子供が無事に産まれました!!(大喜)

四捨五入すると40ですが、四捨五入すると50になる年齢まであと少し・・・

その年齢にして妻は本当に頑張ってくれましたし、それまでも頭が上がら

なかったのに、もう一生頭が上がらないかもしれません(汗)

今のところ母子共に健康ですので、本当に有り難い気持ちです。

でも実のところ、この2人目をどうするか?かなり夫婦で話し合いを重ねました。

年齢的にどうしても不安はある。

当時2歳になる息子はもちろんカワイくて仕方がないけれど、街で赤ちゃんを

見ると、あの時にはもう絶対に戻れない懐かしい気持ちも既に芽生え・・・

甘やかし過ぎてしまった息子の為にも兄弟がいた方がいいかなとも。

そして!

元々1人目は女の子がいいなぁ〜と思っていた僕達夫婦にやってきた最高の

男の子!!

でも女の子もやっぱり欲しい・・・

夫婦で女の子を授かるように努力しようと決断しました。

そして早速書店に走って買ったのがこちら⬇︎
image
内容は夫婦生活にまで及びますので、ここでは控えますが、頑なに書かれている

まんまに全てを実践しました。

本によりますと、運良く授かったとしましても、それでも女の子を授かる

可能性は60%。

もちろん男の子を授かっても絶対に大切にしようという約束はしておりました。

その結果、授かったのは女の子(涙)

もう僕はこれで十分幸せです。

これからは世の為人の為に生きようと決めましたが、気が変わったら本当に

すみません。

人の気持ちは変わり易いと思いますが、今は嘘偽りなくその一心です。

ということで、何が申し上げたかったかと申しますと、もし男の子が欲しい!

いや女の子!という方がおられましたら、責任はもちろん自己責任で

お願い致しますが、この産み分けの本はお勧めです。

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

もちろん僕も自分大好き!?です(汗)

やっぱり自分は大好きです(汗)

恐らくこの仕事をしている方の多くは自分のことが大好きな気がします。

でも僕よりももっと自分のことが好き過ぎて、こんな自分好きな僕も流石に

足元にも及ばないであろう人が僕の周りには沢山います。

そんな人を見てたまに、ちょっとキツイなぁ・・・と思う時があるので、

僕もそう思われないように、人のふり見て気をつけたいと思います。

話は変わりますが、先日のMILANO、PARISの出張でとてもカワイいニット帽

ブランドを見つけまして、オーダーして参りましたのでご紹介させて頂きたいと

思います。
image

image

image
その名もNiMA 1708!

とても上品で上質、そしてポンポンがフォックスという、大人のカワイい女性に

ピッタリのニット帽です。

2016秋冬は他にも色々なブランドでニット帽をお取り扱いさせて頂く予定ですが、

これは間違いないと思いますが、上質な(これが大切)ニット帽をかぶっている

女性のことを嫌いな男性はいませんし、、むしろ大好きと言って・・・間違い

ないでしょう!!
image
このNiMA、気に入り過ぎて定番の形を含めましてかなりの色数をオーダーして

しまいましたので、是非ご期待下さい。

ちなみにブランド担当の方に、1708年って凄い歴史のあるブランドなん

ですね〜?と質問してみたところ、オーナーの誕生日が8月17日で名前も関係性は

定かではありませんが、お気に入りの女性の名前なんだそうで・・・

どうやらそのオーナーも自分のことが好き過ぎるようです。

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

ショーの評価(?_?)

日本に帰って参りました。

今回の出張の収穫は、Poilaneのクッキー(これは絶対にお勧め)と妻に

CELINEの鞄、そして息子にカーズのミニカー・・・もとい、もちろん本業で

収穫がございました(汗)

2016秋冬から京都店のみでのお取り扱いにはなりますが、Julian Davidの

コレクションもその一つです。

特にPARISでは、あのcolettoやTOM GREYHOUND等のイケてる店ばかりで

お取り扱いされているという、本当に素敵なブランドです。

そのJulian Davidが我がbigliettaにも並べられるとは、何とも光栄な話です。

今回のPARISではショーにもご招待頂きました。
image

image

image

image

image

image
申し訳ございません、ショーの写真がブレブレで・・・(謝)

テーマは”グレンダイザー”?

グレンダイザーってあのグレンダイザー?

目を疑いましたが、僕が少年の頃にテレビにかじりついて見ていた、あの

UFOロボ・グレンダイザーです。

ショーのBGMもアニメのテーマそのまま・・・(汗)

それってイケてるのかイケてないのかさえ分かりませんが、一つ確実に言える

ことは、売れないということ・・・

でも後日ショーの評判を聞くと、凄く高い評価を得たということで・・・(?_?)

ショーの構成と演出、デザイナーの表現したい意図が明確で素晴らしいショー

だったそうです。

たとえ売れそうな商品が多くあってもショーの評判には左右されないそうで、

まだまだ精進が必要です。

兎にも角にも、2016秋冬から京都店にてスタートさせて頂くJulian David。

ショーピースなものはセレクトさせて頂いておりませんが、とてもカワイいく、

少しエッジが効いたものばかりなので、是非ご期待下さい!
image

image

image
セレクトさせて頂いたものをチラリと・・・

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

ロングコートのすゝめ!?

image
PARISにやって参りました。

PARISは初日、2日目と雨、しかも寒いです・・・

昨今の世界情勢の影響で厳戒態勢が敷かれているかと思いきや、凄く平和で

穏やかな印象で、街行く人々も少し前にあんな事件があったなんて微塵も

感じさせません。

やっぱり人間って喉もと過ぎればな生き物なのか、あるいは傷が深過ぎて

忘れようと努力しているだけなのか、ちょっと意外な感じです。

何だか暗いスタートですが、気持ちを切りかえまして、来年のコートは

ちょっと熱いです!!

暖冬の影響で今期は業界全体が苦戦を強いられたコート戦線(汗)

2016秋冬はコート戦線異常有り!?です。

もう皆さん注目されているかと思いますが、どうやらロングコートの波は

留まるところを知らないようです。
image

image

image
↑の写真は日本でピックアップさせて頂いたロングコート。

日本人の場合、欧米の方達と比較するとどうしても身長が低いので、

ロングに抵抗のある方もおられるかと思います。

事実、日本の展示会は日本人に合わせた適度なロングの提案はありますが、

海外となるとそうもいきません(汗)

これメッチャカワイい・・・けど身長が170センチないと厳しくない?(汗)

というケースも珍しくありません。
image
ということで・・・いくつかのコートブランドにお願いを致しまして、

我がbiglietta用に丈をカスタムしてもらうことに成功しました!

慎重に何度も何度もピンを打ち直して、短くし過ぎるとロングの意味がない、

しなさ過ぎると野暮ったい・・・

現地の方にご協力頂いてbigliettaだけのロングがほんの数型だけ実現し

そうです!

兎にも角にも、ロングはもちろんお勧めですが、その他にもミドルやショート、

2016秋冬はコート屋さん違う?っていう程色々なバリエーションをご用意

出来そうなので、是非ご期待下さいね〜!!

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

心、技、体、そして・・・?

久しぶりに更新させて頂きました先日のBLOGでもお伝えしました通り、

今MILANOに来ております。

少し前まで弊社のレディースの出張といえばPARISのみでした。

それもそのはず、レディースのほとんどのブランドがPARISに集いますので、

他の都市に行く必要がないのです。

では何故MILANO?
image
MILANOといえば?

美味しい食事!・・・の為ではいくらなんでもSTAFFに怒られてしまいます。

そうなんです、私共このCOVERTを見る為にMILANOくんだりまで来ています。

このCOVERT、MILANOだけしか見ることの出来ない珍しいブランドです。
image

image

image

image

image
2016秋冬も素晴らしいコレクションでした!

スポーツの世界で活躍する為には、心、技、体の3要素が不可欠ですが、

ファッションにおいてはもちろん、デザイン、クオリティ、プライスです。

その3つの要素が絶妙にバランスのいいCOVERT!

今はまだ一部のバイヤーさんに絶大なる評価を得ているだけで、わざわざ

MILANOまで行かないと見れないブランドですので、日本のマーケット

では認知度も低いですが、これから是非注目のブランドであることに間違い

ありません!!

ただ一つ・・・(汗)

デリバリーが少し遅いのがたまに傷(汗)

どんなにいい選手でも遅刻はよくないです・・・

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

“忙しい”は仕事のできない人の言い訳?です!?

あぁ・・・忙しっ!?(汗)

2月、3月と新しいお店のオープンが立て続けにありまして、ホームページの

リニューアルに決算業務、そして16F/Wのバイイング等々、BLOGをアップする

暇もない・・・というのは真っ赤な嘘です(汗)

そういえばいつかのネットで見つけましたが、あのムーミンのミーが「いそがしいと

いう人は時間の使い方が下手で、仕事のできない人よ!」みたいなことをアニメの

中で言っていたようですので、僕は忙しいからBLOGをアップしていなかった

訳ではなく、ただただサボっていたと言い訳したいと思います(謝)

そして再開のBLOGは、本日から半年に一度のレディースファッションウィーク、

MILANO→PARISに行って参ります!

まあ半年に一度と言いましても、前回はあのパスポートの残存有効期限切れ問題で

出国できずに、関空からとんぼ返りしましたが・・・(汗)

気を取り直しまして、今回の出張はかなりのタイトな経路でして、伊丹空港から羽田空港、

そして成田空港に陸路で移動、この間約3時間というヒヤヒヤの移動でした(汗)

その後ベルギーのブリュッセル経由ミラノ着という最中のブリュッセルにてこの

fukuonsei BLOGを更新させて頂いております。
image
空港とはいえ人生初のブリュッセルはとても綺麗で、また個人的に家族で来てみたいなあ・・・と

思わせる程の素敵な雰囲気です。

ではこれから大好きなMILANOに向けて出発致します。

今回の一年振りのレディースの出張、前回の汚名を払拭する為にも、気合を入れて家族への

お土産探しに・・・もとい、バイイングに臨む所存ですので、いい情報があればまたこのBLOGで

たとえ忙しくとも?ご報告できればと思いますので、少しだけご期待下さいませ!

それでは、CIAO!CIAO!

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

祈!?世界平和!!

僕は見かけによらず?怖がりで心配性です(汗)

でもひょっとしたら、見かけも怖がりかも・・・

自分が思う自分と、人から思われる自分が違うことはよくあることです。
image
話は変わりますが、はい、そうなんです!

実は今、恒例のメンズファションの祭典、イタリアは大好きなFIRENZEで開催される

PITTI UOMOに行く道中、特急はるかで恒例の?行ってきます!BLOGをしたためて

おります。

前回このfukuonsei BLOGで初めて反響の多かった、パスポートの残存期限切れによる

出張に行けなかった事件も反省しまして、今回は万全を期しておりますし、一回出張を

スキップしてしまいましたので、充電もバッチリです!

満を持してPITTIに臨みたいと思います!(燃)

ところで今回の出張は初めて利用させて頂きます航空会社、フィンランド航空、

FINNAIRでいざ!FIRENZEに向かいます!!

写真は勝手に拝借してしまいました(謝)

何故FINNAIRか?

昨今の世界情勢の不安定さが影響してか、航空運賃や予約状況が今回はまちまちで、

先程も申し上げましたが些か臆病な僕は、安全そうで尚且つリーズナブルなフライトを

探すことに(汗)

調べつくした結果、今まで利用させて頂いたことのある航空会社の運賃がかなり高かった

ので、それはちょっとなぁ・・・思っていた矢先、今回最もリーズナブルな価格で予約が

出来たのがFINNAIRだった、ただそれだけの理由です。

でも初めてのヘルシンキの空港、今からフライトが楽しみですが、今回はいつも以上に

気をつけて旅をしたいと思います(汗)

旅がテーマの我がbiglietta、大好きなヨーロッパを、そして世界中を皆様がもっと

安心して旅できる日がくることを切に願って、今回のイタリア出張、張り切って

行って参ります〜!!

それでは、Buon viaggio!!

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

お正月はさらをおろすに限ります!?

fukuonsei BLOGをご覧の皆様!?

新年、明けましておめでとうございます。

本年もどうか宜しくお願い致します。

極めて少ないこのBLOGをご覧頂いている奇特な・・・もとい、

センシティブな方から、もっと更新して欲しいという奇特な・・・もとい、

有り難いリクエストを一応社交辞令として?頂いておりますので、昨年も

同じことを申し上げているかもしれませんが、今年も更新頻度を上げる

ことを目標にしたいと思います(汗)

話は変わりますが、皆様はお正月はどのように過ごされましたか?

僕はいつもと変わらず、弊社は2日から店頭でのセールをスタートさせます

ので、お休みは元旦のみで、朝から車に乗って家族で松尾大社にお参りに、

それから妻の実家でお雑煮とお節料理を頂いて、更に僕の実家で夕食に

すき焼きを頂いて、慌ただしく家に帰るという定番のお正月を過ごさせて

頂きました。

それにしてもお節料理は本当に美味しいですよね!

子供の頃からお節料理は大好きです。

今年は僕がお気に入りの京都の和食屋さん、酒菜食房いちさんのお節料理を

妻の実家が頼まれていましたので、特に美味しく頂きました。
image
ちなみに、この酒菜食房いちさんは本当にお勧めです。

先日ご紹介させて頂きました食堂おがわさんは、1万円アンダーなら右に

出るものはないと断言できますが、6〜7千円部門では酒菜食房いちさんが

一番だと僕は思います。

入っていた物の中では自家製の唐墨と海鼠腸が特に美味しくて、家族と仕事と

お酒をこよなく愛する僕としては本当にたまりません!?

あれ?お酒?

車じゃなかった・・・?(汗)

そうなんです、もちろん車の運転にお酒はご法度です(涙)

せっかくのお節料理、ノンアルコールビールでやっつけてやりました!(涙)

もちろんすき焼きもノンアルコールビール・・・

多分10カンは飲んでないと思いますが、何れにしてもそのくらいは飲んで

やりました(涙)

やけノンアルコールビールです!?(涙)

そういえば、昨年のお正月に妻の実家にお邪魔した時、息子に知人に頂いた

お下がりのカワイいニットを着せていたら、お正月くらい新しいものを着せて

あげなさい!と義理の母が言っておられました。

そうですよね、昔はそういう風習がありましたよね。

最近は日本のお正月のいい意味での風習がなくなりつつあるので、何だか

寂しい限りです。

ということで、今年は息子にすべてさらをおろしてやりました!

息子は何も感じてないかもしれませんが、新年に心を新たにするには

さらをおろして良かったと思います。
image
ちなみに、あやかって僕も新しい鞄をおろしました!

そう、この秋冬からスタートしました話題のEMANUELA PETROGALLI!!

今はレディースだけのバッグブランドですが、展示会で僕でも持てそう

だったので、思わず個人オーダーしてしまいました!

実際に使ってみると本当にクオリティとデザインのレベルの高さを実感して

しまいましたので、ここでまさかの宣伝ですが、是非お勧めのバッグ

ブランドです!ということで、今年最初のBLOGを〆たいと思います。

では重ね重ね本年もどうか宜しくお願い致します!!

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

大切なのはクオリティです!?

やっぱり洋服だけではなく、どんなジャンルでもクオリティって

本当に大切ですよね!

僕はディズニーリゾートが大好きで、あの細部に拘りまくった施設や

サービス、そして何と言ってもパレードやショーのクオリティの高さには、

いつ行っても感動させられますし、弊社の商品はもちろんのこと、

サービスを含めたクオリティがディズニーリゾートには遠く及んでいない

ことにいつも反省させられます(汗)
image
そういえば・・・何と!?

まさかのクリスマスイブに、またまた一泊二日で和歌山のアドベンチャー

ワールドに家族で行ってしまいました(汗)

それにしてもやっぱり家族旅行はいいものですね・・・

息子は今3歳と半、この時の息子とはもう一生会えないと思うと、

僕にとっては本当にかけがえのない一時です。

失礼しました、自称愛妻家にして子煩悩なキャラをまた嫌味なくらい

全面に打ち出してしまいました(汗)

まあそんなことはどうでもいいのですが、昨年の秋もお邪魔した

アドベンチャーワールドですが、そのアドベンチャーワールドに

パレードがあることを僕は全く知りませんでした。
image

image

image

image
初めてアドベンチャーワールドのパレードを見て大興・・・奮!?

んっ!?(汗)

ちょっとクオリティが・・・

ディズニーリゾートと比較するのは酷ですが、それにしても動物への

依存率が高過ぎなるような・・・(汗)

まあアドベンチャーワールドですのでそれは当たり前のことで、

息子は近くでたくさんに動物が見れて大興奮でしたので、それはそれで

楽しいパレードでした。

そして何と言ってもアドベンチャーワールドといえばこれ!
image

image

image

image
イルカショーは本当にクオリティが高くて、いつも感動させられます!

トレーナーとイルカ達の息の合ったパフォーマンスは、普段どれだけ

練習してるか計り知れませんし、人間とイルカ達との余程の信頼関係が

ないとああいうパフォーマンスは絶対できないだろうなと感心させられます。

妻は横で涙ぐんでいましたし、僕もウルウルした目を隠すので精一杯でした(涙)

もちろん息子は大喜び!

いつも僕達家族は京都の水族館でイルカショーを楽しんでいますが、これを

見ると、もう少し練習してもいいのではないかと思ってしまう程でした。

前置きはかなり長くなりましたが、結局何が申し上げたかったと言いますと、

先日INCOTEXの2016秋冬のプレコレクションにお邪魔して参りまして、

そのコレクションが非常にクオリティが高くて凄く良かったという事だけが

言いたかったのを、アドベンチャーワールドに夢中でなかな言えません

でした(汗)
image

image
少しは太めのパンツを中心に、いつもよりかなりバリエーション豊富に

セレクトさせて頂きましたので、是非ご期待下さいね!!

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)
RECRUIT! スタッフ募集
2019年5月
« 3月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
上に戻る