ハンサムなルックスに一目惚れ!!MAURO GRIFONI☆Part.Ⅲ&Parisでのお買い物♪

こんばんは。

不安定なお天気が続きますね(>_<) 本日も“MAURO GRIFONI”からご紹介です!! MG SW
ラグランスリーブがスポーティーな印象のこちらのニット!!

バイカラーの切り替えがスタイリッシュな雰囲気に❤️

一枚で着るのはもちろん、シャツやカットソーなどをインしたレイヤードコーディネートもオススメ♪

ウール100%でこれからの季節に最適!!

一枚でもとても暖かな着心地を約束してくれるアイテムです(^^)


MAURO GRIFONI バイカラークルーネックニット


MATERIAL:ウール80%モヘア9%カシミア7%%ナイロン4%
COLOR:ネイビー×フューシャピンクミックス・ベージュ×ピンクミックス
SIZE:38・40(写真着用モデルは、身長154センチで38サイズを着用しています。)
PRICE:24,150yen
こちらでも販売しておりますので、よろしければご覧下さい。
biglietteria rakuten
biglietta online shop


☆今日のおまけ☆

2月のパリ出張の際に行き逃してしまい、今回移動中の通り道でようやく行く事が出来たこちら!!
20131024-204536.jpg
「ルイ・ヴィトン」が2012年12月14日、パリのサンジェルマン・デ・プレ6番地に、1年間の期間限定で文具専門店「Louis Vuitton Cabinet d’Ecriture(ルイ・ヴィトン キャビネ・デ・エクリチュール) 」をオープンしました。

限定ショップなだけに、今回行き逃してしまうともう行く事が出来なかったのでラッキー♪

店内のお写真も“少しなら良いよ!!”と快くOKしてくれました❤️

17〜18世紀のアンティークの棚や19世紀の図書館にインスパイアを得たという店内では、“World of Writing(文筆の世界)”を軸にさまざまなテーマを設けて製品を展開。
20131024-204930.jpg
20131024-205103.jpg

ペンやノート、便箋など、オリジナルの筆記具やスモールレザーグッズなどを取り揃えるほか、稀少な紙のコレクション、メゾンが特注した12色のインクなど、エクスクルーシブなプロダクトもラインアップ。
20131024-205240.jpg
こちらのインクはここでしか手に入らない貴重な物。

マリアージュのお紅茶とクッキーを戴きながら、ムッシュが丁寧に説明してくれました(^^)

私はその中でこちらを購入❤️
20131024-205556.jpg
20131024-205610.jpg
メッセージをお渡しするシチュエーションや間柄によって使い分けする紙のカラーはライトグレー(カジュアル)、ホワイト(パブリック)、ベージュ(フォーマル)の3色。

私は迷いに迷いましたが、オーソドックスなヴィトンカラーのベージュにしました(*ノ∀ノ)

カードや便箋、封筒の大きさもいくつかありましたが一番使う頻度が高いメッセージカードサイズに❤️

カードは100枚、封筒は50枚入りです。

お値段は…さすがメゾン。

なかなか気軽に買えるものではないけれど、一生モノとして長く愛したい、また大切な方への贈り物に添えるカードとしてはピッタリ(^^)

「ルイ・ヴィトン」にとって新分野となる「Cabinet d’Ecriture」は、メゾンの“World of Writing”に出会えるだけでなく、長年継承されてきた伝統や遺産を通して、メゾンの芸術性も探求できる貴重な空間でした!!

パリを訪れる際は、是非ショップに足を運んでみてはいかがでしょうか(*^o^*)

【Louis Vuitton Cabinet d’Ecriture】
6, Place Saint-Germain-des-Prés 75006
+33 (0)1 4549 6232

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
RECRUIT! スタッフ募集
2021年6月
« 5月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
上に戻る